トップページ(ホーム)
法人運営事業
  社協って?
西条市社協
計画・報告
指定管理
地域福祉事業
  地域福祉
  出前講座
  ぬくもりボラ
  大会行事
  生活困窮者支援
  資金貸付制度
    成年後見制度
  福祉サービス援助
  ふれあいサロン
  サロンだより
  敬老の家
  在宅介護者の会
  ふれ愛シネマ
  ふれあいベンチ
  ほのぼの広場
  福祉用具貸出
  その他
  ボランティア
  福祉相談
在宅福祉・介護事業
高齢者福祉
介護保険
障害者福祉
障害者総合支援
その他
社協だより
行事予定
新着情報
諸規程
事業様式類DL
プライバシーポリシー
募 集
E−mail
リンク




 福祉サービス利用援助事業は
現在行われている福祉サービスは、自分で必要なサービスを選び、契約を結んで利用する仕組みとなっています。 しかし、判断能力に不安がある方は、どのような福祉サービスがあるのか、どのようにすればサービスが利用できるのかなど、様々な場面で判断に迷い、適切に福祉サービスを受けられない場合があります。
また、毎日の暮らしに必要なお金の出し入れに困ったり、訪問販売による過剰な物品の購入などのトラブルに巻き込まれる場合も考えられます。
そのような方々が安心して生活が送れるようにお手伝いをするサービスに 「福祉サービス利用援助事業」があります。
本会では、本所に福祉サービス利用援助事業専門員を置き、各支所に所属する生活支援員が高齢者や障害者の方々が地域で安心して生活を送れるように様々なお手伝いをしています。

 利用できる方は
福祉サービス利用援助事業は、福祉サービスの利用や日常的な金銭管理についてご自分の判断に不安を感じている方が対象となります。 例えば、認知症高齢者や知的障害、精神障害のある方などです。

   
福祉サービス利用援助事業専門員がお困りのことをお聞きして支援計画を作成します
福祉サービスを利用したいけど
方法が分からない
毎日の暮らしに必要なお金の
出し入れに自信が無い
お父さんやお母さんが
いなくなった後の生活が心配だ
物忘れが多く、通帳やはんこを
どこに置いたのか分からなくなる

 サービスの内容

 福祉サービスの利用援助
 福祉サービスが安心して利用できるようにお手伝いします。
  ◆ 福祉サービスについての情報提供や助言
  ◆ 福祉サービスを利用するときの手続きや利用料の支払
  ◆ 福祉サービスが適正に行われているかどうかのチェック
  ◆ 福祉サービスについての苦情を解決するための手続き
 日常的金銭管理サービス
 毎日の暮らしに必要なお金の出し入れをお手伝いします。
  ◆ 年金や福祉手当の受領に必要な手続き
  ◆ 医療費を支払う手続き
  ◆ 税金や社会保険料、公共料金等を支払う手続き
  ◆ 預貯金の出し入れや解約等の手続き  
 書類等の預かりサービス
 大切な書類や印鑑などを安全な場所でお預かりします。
  ◆ 預貯金通帳
  ◆ 証書(年金証書、権利書、契約書、保険証書)
  ◆ 実印、銀行印など  
 その他
 定期的な訪問でトラブルを未然に防止します。
  ◆ 様々な相談に対応

 利用方法は

相  談 社会福祉協議会へご相談ください(本所・支所)。
訪  問 福祉サービス利用援助事業専門員が訪問します。
計画作成 専門員がご本人の希望を確かめて支援計画を作成します。
契  約 ご本人と社会福祉協議会とで契約を結びます。
援助開始 生活支援員が支援計画に基づいてお手伝いをします。
 サービスの利用料
利用料は、1時間まで1,000円です。(1時間を超える場合は、30分ごとに500円の加算となります)
生活保護を受けている方は無料です。

みんなでつくる ふれあいあふれる 福祉のまち
社会福祉法人西条市社会福祉協議会 〒799-1371 愛媛県西条市周布606番地1 Tel 0898-64-2600 Fax 0898-64-3920