トップページ(ホーム)
法人運営事業
  社協って?
西条市社協
計画・報告
指定管理
地域福祉事業
  地域福祉
ボランティア
福祉相談
在宅福祉・介護事業
高齢者福祉
介護保険
障害者福祉
障害者総合支援
社協支援事業
居宅介護
児童デイ
相談支援
その他
社協だより
行事予定
新着情報
諸規程
事業様式類DL
プライバシーポリシー
募 集
E−mail
リンク




児童デイサービスセンター「ひまわり」は、お子さんが集団生活に適応 できるよう、一人ひとりの困り感に対応していく「児童発達支援」、お子さんの通っている幼稚園や保育所へ訪問し、先生たちにアドバイスをする「保育所等訪問支援」を行っています。
サービスの提供に当たっては、利用者(保護者)の意思及び人格を尊重して、常に利用者の立場に立ったサービスの提供に努め、 利用者との信頼関係を基礎とした人間関係の確立を図り、利用者の主体性の尊重と交流を深めることで障がい児福祉の向上を目指しています。
地域との結びつきを重視し、行政、居宅支援事業者、保健、医療、福祉サービス関係者、幼稚園、保育所、学校との連携を図り、総合的なサービスの提供に努めています。

 児童デイサービスセンターひまわり
児童デイサービスセンター「ひまわり」は、元東予市南保育所の施設を改修して平成16年7月に オープンしました。施設の利用対象者は、西条市内にお住いの未就学児で、定員は1日20名です。
周囲を田園に囲まれ石鎚山眺望の好ポイントにある 児童デイサービスセンターひまわり 

ひまわりのサービス内容

発達支援(通所支援)事業
児童デイサービスセンター「ひまわり」では日常生活における基本的動作を習得し、集団生活に適応することができるよう、個々の特性やお子さんの困り感に寄り添い、適切な指導及び療育を行います。
お家の方や保育士と一緒に遊んだり、おしゃべりなどくつろいだ雰囲気の中で、お子さんの持ついいところをもっと伸ばしていけるよう、一人ひとりに合った支援をしていきます。
内 容 身体を動かす自由遊び、集団遊びを通して、言葉を引き出しながら、身体を動かすことや、コミュニケーションをとることの楽しさを伝えていきます。
日常生活をしていく上で必要なことを、できるだけ自分でしようとする気持ちを育てていきます。
保護者が、子育ての中で悩んでいる事を一緒に考え、解決できるように一人ひとりに合った支援をしていきます。
対 象 者 西条市内にお住まいの未就学児
障がい者福祉サービス受給者証を取得し、発達支援の契約をしていただいた方
利用時間 月曜日〜金曜日(祝日、年末年始を除く) 9:00〜15:00
 (年齢に応じて曜日を決めさせていただきます)
持 参 物 着替え・汚れ物入れ(スーパーの袋)、下着(紙パンツ)
お弁当(用意できない時はコンビニ弁当でもいいです。)
水筒・お箸(スプーン、フォーク)・コップ、おしぼり・タオル
体験入園も歓迎いたしますので、遠慮なくご相談ください。

保育所等訪問支援事業
児童デイサービスセンター「ひまわり」を利用されている児童のうち、保育所等を利用中、又は今後利用する予定のある児童が、集団生活の適応のための専門的な支援を必要とする場合には、訪問支援を行い、保育所等の安定した利用を促進します。
実施に当たっては、保育所等訪問支援計画を作成し、その計画に基づき訪問支援員が支援を行います。

 障がい児本人に対する支援(集団生活適応のための訓練等)
 保育所等のスタッフに対する支援(支援方法等の指導等)
お子さんが集団生活に適応することができるよう、「ひまわり」の専門スタッフが幼稚園や保育所へ訪問し、お子さんが安心して集団生活が送れるように先生へのアドバイス等を行います。
内 容 お子さんの通う幼稚園・保育所へ訪問し、お子さん以外の児童との集団生活への適応のための専門的な支援を行います。
 集団の中に入っていけない要因をさぐり支援方法を考えていきます。
 例えばこのような理由で集団の中に入っていけない場合があります。
 落ち着きがない
 お友だちや先生とコミュニケーションをとりにくい
 言葉での指示が理解しにくい
 自分の意思を上手に伝えられない・・・など
 お子さんの様子を見ながら集団生活ができるように、幼稚園や保育所の先生にアドバイス等をしていきます。
対 象 者 西条市内にお住まいの未就学児
障がい者福祉サービス受給者証を取得し、保育所等訪問支援の契約をしていただいた方(主に「ひまわり」を利用されている方)
訪問時間 月曜日〜金曜日(祝日、年末年始を除く)
相談により決定
訪 問 先 お子さんの通っている幼稚園・保育所
訪問頻度 1ヶ月に1〜2回程度
お子さんの様子によっては、増える場合もあります。

ひまわりの利用方法
児童デイサービスセンター「ひまわり」を 利用するためには市役所で介護給付決定を受ける必要があります。給付決定を受けた後に「ひまわり」と利用契約を結びます。
ご利用までの流れは次のとおりです。
問 合 せ 「ひまわり」にお問合わせください。
TEL(0898)65-6144
    
相   談 「ひまわり」にお越しいただき、お子さんについてご心配なこと、困っていることなどをお伺いし、アドバイスを行います。
    
給 付 申 請 西条市役所(本庁・総合支所)の障がい者福祉担当課で給付申請を行います。その際にお子さんの状況等の聞き取り調査が行われます。
    
計 画 作 成 相談支援事業所から利用計画について連絡があり、面接の上、障がい児支援利用計画を作成します(相談支援事業所との契約を要します)。
    
受 給 者 証 発 行 給付が決定すると障がい者福祉サービス受給者証が発行されます。
サービスの提供量は障がい児支援利用計画に基づき市が定める日数となります。
    
利 用 契 約 障がい者福祉サービス受給者証が発行されたら、「ひまわり」と利用契約を交わします。
    
支 援 計 画 利用日の相談や支援計画を立てます。
保育所等訪問支援は、保育所等関係者と連絡をとり、支援内容を決定します。
        
サ ー ビ ス 利 用 サービスの利用が始まります。
親子通園を基本としていますが、お子さんだけの利用も可能ですので、お気軽にご相談ください。   パンフレット  

ひまわりの利用料
児童デイサービスセンター「ひまわり」の利用料は、費用の一割が利用者負担となります。 また、所得に応じて月額負担上限額が設定され、1ヶ月に利用したサービス量にかかわらず、それ以上の負担は生じません。

ひまわり重要事項説明書等
児童デイサービスセンター「ひまわり」の内容、運営方針等をまとめた重要事項説明書等をダウンロードできます。 児童発達支援事業  
保育所等訪問支援事業  
事業者情報
児童デイサービスセンターひまわり
 事業所名称  西条市社協児童デイサービスセンターひまわり 3850600044
 事務所の所在地  799-1364 西条市石田339番地1
 電話番号等  TEL 0898-65-6144  FAX 0898-55-8821
 E-mail  himawariday@saijoshakyo.or.jp
 1日の利用定員  20名 職員数 6名(内 5名 保育士)
 デイの型  多機能型
 営業日・時間  月曜日〜金曜日(祝日、年末年始を除く) 8:30〜17:15

みんなでつくる ふれあいあふれる 福祉のまち
社会福祉法人西条市社会福祉協議会 〒799-1371 愛媛県西条市周布606番地1 Tel 0898-64-2600 Fax 0898-64-3920